don't u think...?
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * -
グアムにっき

今日も書きたいこといっぱいあるんですけどわすれないうちにグアム日記ー!

ということで青い海どーん!


なんていうか、旅行なんてあんまりすきじゃなかったし海外なんてもっての外と思ってたのにこんな景色を見ちゃうと病みつきになっちゃうよねー。
知らない世界を知るってことがこんなに素晴らしいことかと。
だから卒業旅行でまた海外行けてよかったー。
ヨーロッパの衝撃にはかなわないけどさ。
もっといろんなところに行きたいな。

1日目はふらふら買い物をして、ステーキやらアメリカンなディナーをしました。
しかし前日一睡もしてないので21時に就寝(爆)
7時に起きて約10時間ぐっすり。
2日目が丸一日マリンスポーツだったからしっかり寝ないと!ってことで。
いやぁ〜マリンスポーツこそ初体験だしいままでのわたしだったらありえないほどアクティブでしたね。
帰ってきて話したらみんなにやらなそうって言われたし。笑

そんなこんなで、まずはパラセーリングとバナナボート!
パラセーリングとかぜったい怖いと思ったら、一面海と空なので飛んでるときはどれくらい高いかよくわからないし、とにかく気持ちいいしでぜんっぜん怖くなかった!
深いベンチみたいのに座ってるだけでいいタイプだったしね。
船からほかの人がやってるのを見てるときはまじビビってたんだけど。
もう1回やりたいなぁ〜〜
バナナボートもまさか自分がやると思ってなかったけど超おもしろかったー(´∀`)

ビーチに帰ってきて、カヤックとか足こぎボートとか、浮き輪とかで散々遊んで、ココナッツのジュース飲んで(よくテレビとかでやってる実から直接飲むやつ!)、パラソルの下で1〜2時間寝ました(寝てばっかり。
これぞ現実逃避というか2年前に思い描いていたことが現実になった!って感じでみんなで感動しつつのんびりしつつ。
幸せだったなああ。
そのあとバスで移動してメインイベントのシーウォーカー!!
あのヘルメットみたいのかぶって海の中歩くやつ。
地上と同じように息ができるし、楽ちん。
7mくらい潜りました。
そしたらもーリアル水族館でしたよ(*´Д`*)
水の中もちょーきれいだし、きれいな魚いっぱいいるし。(ニモ!!
えさとかあげると集まってきたりして。
サンゴとかもきれいだったなぁ〜
あがってからもシュノーケリングしたりして、存分に海を堪能しました。
こんなに海で遊んだの初めてー。

サンセットがビーチで見れなかったのが唯一心残りだったけど、またいつか見れたらいいな。
次の楽しみにとっとこうっと。
トロピカルなお酒も大きなお肉も食べれたしー
お買いものもできてほんっとに楽しかった*
DFSでなんか買おうと思ったんだけどやっぱり高くて断念。
社会人になってお金ちゃんと稼げたら買おうーっと。
クロエかマークジェイコブスかバレンシアガのバッグが欲しいなぁ。



最終日の夜は明け方まで、恋バナやら映画や音楽の話、昔の話やら、くらだない話をひたすらしました。
卒業旅行って感じがして楽しかったなー
こんなかんじでなんとなーくなグアム旅行でしたが最高の思い出になりました(´∀`)
そんで、外国もいいけどやっぱり日本はサイコーだよね、と。
思ったりもします。(おーい


* Travel * 23:01 * comments(0) * -
パリ日記 その7*



ヴァンドーム広場


広場にはこのシャンデリアがたっくさんありました。


マドレーヌ寺院。








フォション!本店?←
* Travel * 01:54 * comments(0) * -
パリ日記そのろく*

本日も快晴です*
サクレ・クール寺院なり。
白がすてきですねー


アンヴェールという駅でおりると、そこは日暮里のようでした。


その中でも可愛い生地屋さんがあったところ*
真ん中のレース屋さんでドゥーメーター買い(すべて2mずつ買う大人買い・笑)しまくりました。買ったレースは今度!
一人でやってるおばさんがとてもやさしくて、オマケしてくれましたv




ワゴンセール的な。笑
ブレードがぜんぶ0.95€で売ってて、ここでも買いまくりました*
お店のおばさんはずっと電話してて、とても自由でした。笑




この3人の歩き方がかわいかった。


ひこうきぐもー


窓のサンタの絵がかわいくて撮ったら、赤いコートのすてきなマダムが写りこんだ


* Travel * 19:21 * comments(0) * -
パリ日記そのご*

エッフェル塔ー


1時間に1回10分だけチカチカ光るんだそうです。
フランス人はやっぱり洒落てるね、と。
そのために5分くらい待ちました。さむーっ


この指輪のシールをけいたいに貼ってるので、なんとなく。
Diorの広告。スライド式(?)みたいなかんじで、広告がくるくる変わるからタイミングがむずかしかった!


おーシャンゼリゼー♪


戻ってきました、凱旋門。


くぐってみました。


頂上から!正面に見えるは例の観覧車。


側面。


下から照らされてたので、セルフタイマーでパシャリ。
できた写真はキャッツの円陣みたいになりました。



次は4日目!
* Travel * 01:41 * comments(1) * -
パリ日記そのよん*
3日目です。
この日は講演会とオプションツアーゆえ、バス移動でらくちんでした!


車中からがーいせーんもーん*


側面からどーん!


コンコルド広場だと思われ(あいまい)
車中からにしちゃきれいでしょー
観覧車、めっちゃスピードが速い上に屋根がありませんでした(ビクビク


アン・ヴァレリー・アッシュ氏のアトリエに到着ー
ここはショーの会場にもなった場所らしいです。


シャンデリアに異常に反応をしめすわたし


アン・ヴァレリー氏!
美人でオープンマインドでとってもすてきなひと。


これはメンズのスラックスをワンピースにリメイクしたもの。
かわいーんだ。






アトリエをあとにして…


三越前で解散後、そのへんをふらふらしてみる。
お昼にまさかのラーメンを食べました。笑
これはレペットていうバレエシューズやさんのディスプレイ。


工事中でさえもなんか画になる


パリのひとはみんな普通に片手にフランスパンで歩いてます。
公園とかで遊んでるちびっこさえもみんなフランスパンかじってます。
わたしたちがおにぎりもってくようなもんなのかねーといっていました。




ビニールかぶってるのかと思ったらどうやらこれいいみたい。


イヴ・サンローラン財団博物館に到着ー
もーとにかく衝撃と感動の連続でした。
舞台衣装の展示もよかったけど、衣装庫と修復用のアトリエが特に。
だってモンドリアンルックとかマリンルックとかツィギーのドレスとかシュルレアリスムのとかいままで教科書や本でしか見たことなかったものが目の前に!みたいな。
裏っかえしてみせてくれたりもしました。


多いのでこのへんでいったんきります。
次は夜景編!
* Travel * 00:55 * comments(0) * -
パリ日記そのさん*
ルーヴル後はやっとこさ休憩!

お昼ごはんのパニーニだよー*
まぁゆうても15時だけど。


パリは日照時間が短いので日が暮れるのもはやいです。


実は凱旋門は4つあるらしい。


装飾美術館。
年代別の空間があってその時代を象徴する家具とかが置いてあるそうな。
気に入ったテイストのだけ写真とりました。


このいすがめっちゃかわいくて友達が覚えたてのフランス語で「セコンビアン?(おいくらですか?)」て。笑
売ってねーよ!
いくらですか?と安くしてくださいだけみんな完璧だった。笑


この時計、朝起きたらなくなってそうだよね、と友達がぽつり。


食器かわゆすー!


お部屋風。(風?)


ちなみに、ノートルダムから全部同じ日なのでもうすでに足が棒でした。
それなのにこのあとオルセーに乗り込んだという若さ。
しかーし、デジカメくんのバッテリーが持たず。
オルセーは友達からもらった写真しかないので少ないけどこのエントリはここまで。
次は3日目からお送りします。
つーか、みんなルーヴルよりオルセーのがおもしろかったっていってたけどうちのグループは前述したとおり疲れ果ててたので見方がおかしかったです。
「みて、あの人『つかれたー』ってゆってる。」「うちらと同じだねー」
とか、絵画の中の人のせりふを勝手に考えたりするっていう。(おばか)



>>コメント返信



続きを読む >>
* Travel * 01:05 * comments(0) * -
パリ日記そのに*

最高裁判所を通って…


コンシェルジュリー。
マリー・アントワネットが処刑されたギロチン室へ続く場所らしい。


なんか不思議な雰囲気


助手の先生いわく、原爆ドームを見たときの10分の一くらいの「うわー」ってかんじらしい。笑


セーヌ川!


歩いて駅まで。


メトロ。


出口がこんなにかわいい!


パレ・ロワイヤル。
庭園です。


あ、妖精さんが**
…あほなことやってます。笑




またまたアホなことを。


噴水






歩いているのはパリジェンヌじゃなく友達です。笑


ルーヴル美術館到着!


ピラミッドー


この子めっちゃかわいかった!


ミロのヴィーナス。


天井画がすごくすてきだった。






サモトラケのニケ


ピラミッドの内側からみえる景色



まだまだ続きます!



>>コメント返信
続きを読む >>
* Travel * 00:55 * comments(4) * -
パリ日記いち*
意外と早く写真を持ってきました。笑
枚数が多いので数箇所ずつにわけてお送りします!


行きの飛行機の中。窓際げっと!
13時間はあっというまで、本読んだりみんなでしゃべったり、友達のコンテストの手伝いでひたすら布の糸抜いたりしてたら着きました。笑


まず自主研修1日目、最初に行ったのがノートルダム大聖堂。

外観!朝9時半くらいです。


アップでどーん。


中に入りました。教会です。












こないだもちょっとのせたけど、有名な薔薇窓。うつくしい。


ステンドグラスはお天気がいい日じゃないときれいに見えないってことに言われて気づいた。


最強晴れ女、パリ全日程快晴でした。


シャンデリアらしきもの。


影もすてき。





塔にのぼりました。パリを一望!


でも全部階段でした。しかも螺旋。




これがあのノートルダムの鐘!


こっから数分歩いてサントシャペルへ。

外観。


とにかくステンドグラスが美しい。


















裏側の外観。



ここから歩いて次のエントリでコンシェルジュリーから!

いやーほんとに芸術っすなあ。
教会いっぱいあるし、とにかく刺激受けまくりでした。




>>コメント返信


続きを読む >>
* Travel * 04:35 * comments(2) * -
i love paris!
遅くなりましたがただいまでーす*
無事に帰ってきてました。

楽しかったんですけど、帰ってきて早々現実を叩きつけられていました…
振り替え休日は?的な感じで次の日朝から学校だし。時差ボケ直らないし。
しかも木曜も土曜も休みなはずなのに1日ファッションショー関連で学校に缶詰だし。
やっと休みかと思いきや毎年恒例クリスマス強制バイトで今度はバイトに缶詰だし。
授業はとっくに終わってるんだけど、26日も学校です。
冬休みはあるようでないです。
しかもありえないほどの課題の山。
研修旅行のレポート・自分たちでプリントした生地でのファッション小物製作・卒論テーマ提出・舞台衣装デザイン画着色5枚・アイテム画5枚・相関図・自由課題…
年始も早々に学校です。
んでもって1月28日から完全9-17時体制です。
仕事かっつーの。
つーか春休み…。
しかも体調が悪いとかいって休む奴ばっかりだしさぁ…。
意志が弱すぎてびっくりです。
うちの学校ってみんな頑張る子ばっかりだと思ってたのにさ。
今までまわりがそういう子ばっかりだったから。
でもそうじゃなかったね。
先生が、これを乗り越えられたらどこへ行ってもやってけるっていってた意味がわかった気がします。
そんなわけで精神的にも体力的にも瀕死状態ですシーントップ。
本番を想像することだけが支えかね。




ま、そんな暗い話はさておき。


パリの楽しかった話をしたいと思います(´∀`)

パリはほんとうに街全体が芸術で、どこをみても美しくため息が出るほどでした。
人と接するときはいつでもボンジュールに始まりメルシーに終わる。
目と目が合えばみんなニコっと笑ってくれるし、とにかくほんとにすてきな街!!
まだまだ見たいとこたくさんあるから卒業旅行はまたパリに行きたい*


にしてもとにかく強行スケジュールでしてねぇ…笑
1日目はうちのクラスは遅い時間出発だったので着いたら17時半くらいで。
12時半に出発したのに8時間戻るから変な感じだったー
しかも音信不通とか言ったけど携帯繋がったのでゲームニッキ読めました(そこか

着いた日はホテルの隣のスーパーに行ってパンとかチーズとか買ってみんなで食べた(´∀`)
スーパーにおいてあるものもみんなかわいくってうらやましかった。
ただ食べ物はあんまりおいしくないけどねー。
お菓子類はかなりおいしいけど!!


次の2日目は1日自主研修。
朝9時に出発して
ノートルダム大聖堂

薔薇窓。




一面ステンドグラスの教会、サントシャペル。
すいこまれそうだった。

サントシャペルの外観。

そのあと
コンシェルジュリー
パレ・ロワイヤル
ルーブル美術館
チュイルリー公園
装飾美術館
オルセー美術館

をまわりました*
ルーブルとオルセーを1日でまわってる時点でかなり強行だよね。笑
ルーブルって全部みたら3日はかかるらしいからね!
写真いっぱいみせたいんだけどデジカメのが容量デカすぎてジュゲムにアップロード出来ないので少々お待ちを。
圧縮するかほかのサーバーにあげるか何かします。


3日目は全員一緒のセミナーで、
アン・ヴァレリー・アッシュっていうデザイナーさんのアトリエ見学&講演会でした。
ほんとにほんとにすてきな人で、デザインされたお洋服も素敵だし、生き方や考え方もすてきで、彼女だからこそ周りにもいい人が集まってるんだろうなぁと思えました。
仕事だけでも家庭だけでもいけなくて、その両方を手に入れて女性は女性でいられる、というようなことをおっしゃってて、みんな結婚しようって思ったって言ってた。笑
アトリエは普通は絶対入れないんだけど特別に入れてくださって、色々勉強させてもらいました。
そのあと、彼女の新しい本を半額で、しかもサイン入りで買うことができました!!
すっごいかわいい本なんだよー。
うちに遊びにきた人にはみせたげるー*
一人ひとりに違うメッセージ書いてくれた☆

そのあとはオプションツアーで、イヴ・サンローランの財団博物館へ。
今は舞台・映画・バレエの衣装の展示をやってて。
そこで自分たちのファッションショーに使えそうなものをみつけて、ブワァーーて何かを感じました。
そんでもて、一般の人はここまでしか入れないんだけど、上階にコレクションの衣装庫があって、そこに特別に入らせてもらいました。
修復専用のアトリエで説明を聞いたり、そのあと保管庫へ。
温度は常に18度、湿度も一定に保たれていてかなり厳重でした。
そこでDior時代の服とか、ツィギーのミニドレスとかゴッホのひまわりの刺繍の衣装とかいろいろみれて超感動!!
先生と一緒だったから、色々お兄さんをのせてどんどん出してもらったっていう。笑
お兄さんも、価値がわかる人、話が通じる人にはテンションがあがってどんどんみせてくれるらしい。笑

何気に自由行動よりこの日が一番楽しかったかなぁ〜
イヴ・サンローランのあとはエッフェル塔がチカチカ点灯するのをみて、シャンゼリゼ通りを通って凱旋門にのぼりにいきました!

300段弱の螺旋階段をのぼって頂上からみたシャンゼリゼ通り。

しかも凱旋門の頂上でA・RA・SHIを踊りました(爆)
外人にすげーみられました*
そういやエールフランスの機内放送になぜかWe Can Make it!があったよ!
ジャニーズは嵐だけでした。
やっぱり嵐パリで人気なんじゃね!?
テレビでやってたしー嵐の着メロ使ってるフランス人。笑
カラオケでKinki歌ったりもしてたけど。

おっと話がそれた。

4日目も1日自主研修で、サクレ・クール寺院いって、モンマルトルっていうとこに。
生地屋さんとかレース屋さんとかいっぱいあって、軽く日暮里みたいだった。笑
でもすっごい楽しかったー*
おばさま一人でやってる手芸屋さんとか。
おまけしてくれたし!
買ってきたものもまた後日。

それからアメリの舞台になったカフェにいってクレームブリュレ食べた(´∀`)

ムーランルージュもみたよ!

そのあとオペラ座に行って、ギャラリーラファイエットっていうデパートでお土産みて、カルティエ財団美術館へ。
ここに、わたしたちのシーンがイメージビジュアルにしてるシャンデリアがあったの!!!
もうちょーーーー感動!!!
だって何ヶ月もずーっとずっとその写真をみてデザインしてきたのに、本物が見れたんだもん。
しかも今年の11月から来年の1月までしか展示してないの。
もう運命だったねー。
みんなで号泣でしたよ。
残念ながら財団だから写真は撮れなかったんだけど。
ポストカード買ってきた*
そのあとはヴァンドーム広場っていうとこのイルミネーションみにいって、夜の街をふらついて帰ってきました。

最後の日はオプションツアーでベルサイユ宮殿へ。
いやーすごかったねえー。


マリーアントワネットの部屋とか入れてこれまた感動!!


ここに住んでたとかまじびっくりだよ。
今は宮殿で働いてる人たちが住んでるらしい。社宅的な?(笑)
午後は買い物しつつ、装飾美術館の特別展クリスチャン・ラクロワ展をみてきました。
これもすっごいおもしろかったー(´∀`)

あとどこ行ったかなぁ〜
とにかく満喫できたけどまだまだ美術館とか行きたいとこいっぱいあって。
絶対またいくもんね!!
意外と普通に歩けたし、けっこう慣れてきたから(゜∀゜)

とにかくとってもとっても勉強になりました。
かなりかいつまんでのお話だけどとりあえずこんなかんじ!


はあーなんだかもう心が折れそうだけども、
さくちゃんがペンの指す方向Chapter靴I wanna know Remixをクリスマスプレゼントでかけてくれたから元気でたー*(単純
でも出来ればChapter兇ききたいよさくちゃん。
てかひとりで特番でまくりやーん
すごいなぁアカデミックアイドルだわ。

あ、おみやげ買ってきたから身内のみなさまとかりんちゃんとか今度わたすねーvv

* Travel * 00:25 * comments(1) * -
in kanazawa

金沢2日目はちょいと早く起きて東茶屋町へ。
いうなれば小京都のような。
クッソ暑かったですけどお天気がよくてすてきでした。
あぶらとり紙屋さん行ったり。
日本三銘菓らしい和菓子屋さん行ったり。
かき氷も食べました(´∀`)
お店で食べるかき氷すき。
あたしのはカシス味だよ(゜∀゜)


それから兼六園へ。
まぁ通り抜けただけですが!
こちらも天気がよかったので景色がすごくきれいだったー(´∀`)
1部でしょうくんが修学旅行で兼六園に行った話をしたらしく。
嵐ヲタクでごった返してました。笑



で、お目当ての金沢21世紀美術館へ★

いやーもうほんとよかった!行けてよかった。
スキンボーンズ展(建築とファッション)に、この美術館の模型が展示されてたのね。
それと同じのを目の前でみてまず感動。
中の造りもほんとにすてきだったし、気持ちのいい空間でした。

今回やってた、
「グレイソン・ペリー展」
「パッション・コンプレックス」
「ガーリッシュ・カルチャー」
「エコールドパリの画家たち〜ヘミングウェイが愛した街〜」
ぜんぶみてきた(゜∀゜)
ガーリッシュカルチャーはねぇ、歴代リカちゃんの展示なの。
昔のリカちゃんは顔がデカくてびびった…。
でもすごく懐かしくてたのしかったよ(´∀`)


んで、すごいのがコレ。
「レアンドロのプール」
ここの名物?みたいな。
上からみると一見普通のプール。
でも中で人がうごめいている!
このプールの下にも入ることができて、そこはまるで水の中にいるみたいなの。
不思議だったー。



最後は近江町市場。
お寿司を食べて帰ってきました(´∀`)
そんだけ。笑


いやいや中々楽しかったですよ。
ママとふたりの旅行久々だったし。
うちのママほんとおもしろいからずっとゲラゲラ笑ってました。
でもおばあちゃんのがもっと強者なんだけどね。笑
このひとたち、おもしろすぎます。←だからどうした
* Travel * 23:02 * comments(3) * -
1/1 pages
info

フラワーアクセサリーブランド『fleurlia』

minne

Creema  
Photo




Time

recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
ハチミツとクローバー オリジナル・サウンドトラック
ハチミツとクローバー オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
菅野よう子,サントラ,Yoko Kanno,James Wendt,Tim Jensen,及川リン
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
縷縷日記
縷縷日記 (JUGEMレビュー »)
市川 実和子,eri,東野 翠れん
recommend
Reason
Reason (JUGEMレビュー »)
Fonogenico, 高山奈帆子, 下野人司, 松任谷由実, 片岡大志
recommend
DRECOM RSS



categories
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
profile




OTHERS
qrcode